寄せブラ 選び方

【ワコールウェブストア】公式オンラインショップ☆
↑↑↑
下着と言えばワコール!矯正ブラの種類もピカイチのオンライン下着通販!

矯正ブラの利点

女性の脂肪はやわらかく、年齢と共に徐々に垂れ下がっていってしまいます。

バストやヒップはそのほとんどが脂肪ですから、その柔らかさゆえ、変化があらわれやすいとも言えます。

この「女性の脂肪」の特徴を踏まえた上で、矯正ブラを使う事になります。

バストのお肉が背中に流れてしまったのなら「あなたはバスト」と教え込み、それを習慣化(毎回着用する)する事で覚えこませれば良いのです。

矯正ブラの選び方

ブラはバスト下部分を締め付け過ぎない程度のサイズで、初めのうちはゆるめのものをおすすめします。

下部分の肉が締め付けられていると、そこで遮断されて肉が移動できなくなるので、ある程度、矯正されたお肉が上がってくるまでゆるめのものを着用します。

睡眠時はブラのストラップを伸ばしてアンダーをゆるめにし、2〜3日おきにフルカップタイプのブラを着用すると、バストの形崩れをある程度予防し、バストの形が良くなります。

バストが小さい人も矯正ブラが必要

バストが小さいという方の中には、自分のバストに合わないブラジャーを選んでいる人がとても多いのです。

自身のサイズに合わないブラを長年着けていれば、バストの形が崩れてくるのは当然です。

バストをアンダーとサイドからサポートするだけでなく、脇のぜい肉を押さえバスト全体をボリュームアップするため、自身のサイズに合った矯正ブラを選びましょう。

正しい下着を着ける事が、体型を美しく維持する秘訣です。

失敗しない矯正ブラの選び方!メニュー